スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎度ご愛読頂いている皆さま  立川店
2015年 09月 30日 (水) 20:40
ブログはご愛読頂いている方や、
ここから遠くにお住まいの方々のことを想像して
思いを馳せながら書いています。

『読んでいます』
そう言って下さる方やそのうわさを聞くと
届いて良かったぁ、と嬉しくなりました。


私事で恐縮ですが、
今月末でボーデッサンを退職する事と致しました。


鞄はやはり道具です。
物を入れて移動できるという目的が達成されれば
道具としての役割はまずクリアー。


健康じゃないといろんな事が”どうだっていい”
と思ってしまいがちですから、
素材にこだわりデザインも格好いいけれど
きっとボーデッサンの鞄は選んで頂けない。
心身の健康の上に成り立っているのだと考えます。

これからは、
ボーデッサンのファンに戻り、
健康の土台を作るお手伝いをしてきます。



立川店では8年働かせて頂きました。
その長さの分だけ多くの出来事があり、
心模様も色々でした。
お客様に元気を頂く事が本当に本当に多く、
感謝の気持ちしかありません。


この数日は、
スタッフとご飯を食べたり、
頂いたお菓子などを戴き、
プレゼントしてくれた音楽を聴きながら
文章を考えました。
わたしもまた みんなから支えられているひとりです。

分かっていたつもりだったけれど、
思っていた以上に大きかった愛を
オルゴールの様に
蓋を開けてはその音色に癒される事だろうと思います。


長い間大変お世話になりました。
皆さまの未来がやわらかくてあたたかな
幸せであふれます様に。
心からお祈りいたします。

ありがとうございました。

          ボーデッサン立川店 とみた


スポンサーサイト
惑星   立川店
2015年 09月 29日 (火) 19:50
火星に水が、
しかも塩分を含んでいるらしいと
今朝のニュースで知りました。

生物が発見される日も近いのでしょうか。
どんな生物なのか想像するとワクワクします。


太陽系の惑星というと思い浮かぶものが、
うちにもあるんです。


GM5048 sv
GM5048/48,600yen(税込)写真はシルバー
(他に、ゴールド)
幅33×深さ28×マチ23


メタリックの箔と
上から塗った茶色の染料が
木星にそっくり。

素材は、
何度かお財布をご紹介している
ヤギ革を使ったシリーズです。




こちらは、
うーむ。。
金星が近いでしょうかね。
GM5047 gd
GM5047/59,400yen(税込)写真はゴールド
(他に、シルバー)
幅41×深さ30×マチ29


火星への旅行はもう少し先のようですから、
まずはボーデッサンの太陽系をみにいらしてくださいませ〜


                    とみた





まぁるくて かるくて きれいなこ  立川店
2015年 09月 19日 (土) 18:00
ふら〜っと外に出たくなる様な
い〜いお天気。

今日から始まったシルバーウィークと言う名のお休みは
毎日ぽかぽか予報。とっても有意義に過ごせそうですね。


さてさて、この連休中にお買い物ー!!
という方もいらっしゃるのでは〜?と思いまして、
色目が綺麗な、馬革の新作鞄ご紹介です!

フランスホース
FH2269 / 37,800yen(税込)
写真はブルー、オレンジ、アカ 他にパープル
幅36×深さ33×マチ11cm

薄く、しなやかな馬革で、
手触りもとってもなめらかです。

こちらのデザインは2wayで使えるのも魅力。

2.jpg1_20150919181229083.jpg

今回はこの爽やかなブルー持ってみましたよ

ほんとに軽くて、身体にピタッとフィット。
なでなでしてあげたくなる様なつるつるお肌。




どうしても、いつも同じ様な色選んじゃうのよね。

という方へ

今までに選んでみた事のないお色、
持ってみる秋 いかがでしょうか。


       



               まつも
長生きするより多くを知る  立川店
2015年 09月 10日 (木) 17:04
ベースの素材はピッグスエード。

アンティークの地球儀から
図柄を取り込んで、
特殊フィルムによる転写プリントをしました。

PY2284.jpg
PY2284/42,120yen(税込)写真はチョコ
(付属の革の色:他にアカ)
幅44×深さ36×マチ1

スエードなので起毛しているのに、
こんなにはっきりとプリントが出来るなんて
すごいなー!
と顔を近づけて観察。


PYアップ

文字までしっかりと読みとれます。

いくつか調べてみましたが、
現在は地名が変わっていました。
そうだったそうだった、
アンティークの地図でした。


手触りもスエードの柔らかさそのままで、
ざらざらしません。

デザインは4型。
二つ前のブログでまつもちゃんが紹介している4種類と
同じかたちを展開しています。


                  とみた











ずっと大事にされている   立川店
2015年 09月 06日 (日) 20:46
1.jpg

お客様ご愛用のボーデッサン


おもて面は革が編まれていて
裏面はsmoothな革
金具が外側にひとつも付いていないクラッチバッグ


長年ご愛用頂いているそうですが、
どこも傷まず
優しいツヤが出ており、
愛情を持って使って下さっていることが
伝わってきます。


ボーデッサンでは数少ないクラッチ、
しかも開口部分には
がま口の様な金具が入っていて、
パカッと開く仕様。

一見すると、
ボーデッサンぽくない!
と思ってしまうのですが、

贅沢な革メッシュとこの渋い色合い、
小さめの鞄であるにもかかわらず
この存在感。
これは
むしろボーデッサンらしい!

いつ頃発売されたのか
スタッフも分からない程なのに、
今現在も格好良い!と感じる。
まるで新作のよう。

考えれば考える程
ボーデッサンだ!
と思えてくるのでした。


そして、
お客様のお手荷物が入ったまま
写真を撮る事を快く承諾して下さった事に感謝。
ありがとうございました!!




近く新作もご紹介致します〜!


                    とみた
copyright (C) NEW ARRIVAL all rights reserved.
designed by polepole...

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。